ルナメアAC 本製品



毛穴を生かして、ニキビレス素肌を目指すルナメアACのレビューや、メーカーの担当者様からお聞きした情報をご紹介しています。

2013年10月21日

ルナメアACの洗顔料ファイバーフォームの秘密

ルナメアACの人気アイテム、ファイバーフォーム(洗顔料)について詳しくご紹介します。

肌を傷つけず、しかも毛穴の汚れをサッパリ落とせると人気のファイバーフォーム。実は様々な工夫が隠されています。

るんるんファイバースクラブの秘密

ルナメアACの洗顔料は、ファイバーフォームという名前だけあって、実は洗顔料の中にファイバースクラブと呼ばれる繊維が入っているんですよ。

ファイバーフォーム

繊維といっても、もちろん微細な繊維であり、目で見て分かるようなものではありません。フォームに含まれるこのファイバースクラブによって、肌を傷つけずに毛穴つまりを絡め取ることが出来るんだそうですよ。

イメージとしてはこんな感じです。
ファイバーフォーム

↑1.糸状の繊維のため、一般的な粒のスクラブと違い、圧力がかかっても変形して肌を傷つけない
 2.毛穴より細い繊維なので、毛穴上部にもぐりこみ、毛穴のつまりを絡みとることができる

目には見えないので、感覚が分かりにくいですが、結晶性セルロースというものらしいですよ。一般的なスクラブだと肌が傷つきやすいですし、殺菌剤は別の意味で肌が傷みますし、こういったものでうまく汚れが落ちるなら本当にいいですよね。

るんるんクレイ入りで泡立ちもっちもち

ところで・・・この洗顔料、ファイバースクラブ入りなんて言うと、泡立ちそうにないイメージですが、このファイバーフォームはあわだちもすごくいいです。

しかもクレイ入りなので、できた泡がもっちもち!

洗顔料のテクスチャーも、こんな感じで、もったりしています。

ファイバーフォーム

泡立てると、ネットを使わなくてもこんなに〜。ちなみに、泡立ちにくいとき、一般的には水をどんどん加えますが、このルナメアACのファイバーフォームにはあまり加えすぎないほうがいいそうです。水は少量でやってみてくださいとのことでしたよ。

ルナメアAC 洗顔料

こんなもちもちの泡で洗うので、とても気持ちがいいです。フワフワと弾力のある泡で洗顔でき、ファイバースクラブとフランス産クレイのダブルパワーで、毛穴の詰まりと皮脂をしっかり取り除いてくれるそうです。

メーカーの担当の方に、ビフォーアフターの写真も見せて頂きましたが、ほんとキレイになってる!

私も使ってみましたが、面白いほど肌がすっごくサラサラになります。

これは、確かに使い続けていたら肌の詰まりが解消されそうという手ごたえがありますね。

上の写真は現品写真ですが、こちらトライアルもあります。
非常にお手ごろなので、気になる方はまずトライアルからお試ししてみてくださいね。

>>>ルナメアAC1週間お手入れキット

タグ:ルナメアac
posted by mica at 16:45| Comment(0) | ファイバーフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。